「特定非営利活動法人 たすけあいあさひ」のサイトです

「困ったときはお互いさま」の気持ちを 大切に

「たすけあい」の心が通い合う街 づくりをすすめます。

法人概要

法人名 特定非営利活動法人 たすけあいあさひ
設立 1992年2月4日
事業内容 在宅福祉総合サービス(居宅介護支援、訪問介護、デイサービス、移動サービス)
事業地域 横浜市旭区、保土ヶ谷区、瀬谷区
活動メンバー 約150名
住所 〒241-0025 横浜市旭区四季美台28-1 (アクセス)
電話番号 045-360-0131
メールアドレス info@tasukeaiasahi.or.jp

沿革

団体設立 1992年 2月 ワーカーズ・コレクティブ たすけあいあさひ
法人設立 1999年 4月 特定非営利活動法人 たすけあいあさひ
介護保険事業指定 1999年 8月 居宅介護支援
訪問介護
福祉用具貸与(2013年3月終了)
介護予防型(市)デイサービス委託 1999年10月 2006年9月終了
移動サービス「オカピ」 1999年10月
横浜市ホームヘルパー派遣事業委託 2002年 1月
キッチンあさひ 2002年 1月 2005年3月終了
介護保険事業指定 1992年 2月 通所介護「Dayみなまき」
障害者自立支援事業指定 2004年10月 2013年3月終了
障害者総合支援事業に名称変更
介護予防事業指定 2006年 4月 介護予防訪問介護・介護予防通所介護
特定福祉用具販売(2013年3月終了)
介護予防福祉用具貸与(2012年3月終了)
介護予防特定福祉用具販売(2012年3月終了)
介護保険事業指定 2006年11月 通所介護「Dayあさひ」
障害者総合支援事業指定 2013年 4月 居宅介護・移動支援・同行援護

個人情報保護に関する規程

特定非営利活動法人 たすけあいあさひ 個人情報保護規定

2017年5月1日

1、 個人情報保護法改正に伴いたすけあいあさひの取り扱う個人情報・要配慮個人情報の適正な取り扱いを定める

2、 個人情報とは 生存する個人に関する情報であって、氏名・住所・生年月日・電話その他の記述によって、個人を特定できるものをいう。

 例示
 ・仕事で使う携帯の電話帳(メールアドレス含む)
 ・整理された名簿台帳 個人情報データーベース(メモリー内)
 ・防犯カメラの映像・本人の氏名が含まれた音声録音
 ・指紋、顔認証データー
 ・旅券番号、免許証番号、基礎年金番号、マイナンバー
 ・健康保険被保険者証記号番号

 また、要配慮個人情報とは 人種、信条 病歴 犯罪被害歴 など、不当な差別や偏見が生じる可能性がある個人情報をいう。

(組織体制)
3、 個人情報保護取り扱い責任者を理事会にて任命する。任期2年とし、理事選任総会後の最初の理事会にて選任をおこなう。任期途中の交代任命の場合は、前任者の残存期間とする。

4、 個人情報保護取り扱い責任者は、別紙『個人情報活用・保管・開示記録表』にて、過去一ヶ月の個人情報運用状況を点検し 部門会議にて討議をおこない、漏えいの防止に努める。

5、 個人情報保護取り扱い責任者は、個人データー漏えいの兆候把握したときは、理事会に諮り、理事長の責任において、以下の対応をおこなう。
 ① 被害拡大の防止 影響を受ける可能性のある本人への連絡・謝罪
 ② 原因究明・再発防止
 ③ 横浜市への事故報告

6、 個人情報保護取り扱い責任者は、本規定遵守の為、研修を年一回全員におこなう。


(取得・利用・保管)
7、 たすけあいあさひの個人情報利用目的
 ① 利用者の日常生活を支援するために適切なサービスを提供するための活動及び連携
 ② その業務の改善向上にかかわる研修
 この利用目的を常に開示する。
 個人情報取得の内容は上記目的に必要なものに限り、また、情報を共有伝達する機関・個人を特定する。その範囲を記した個人情報使用同意書に署名捺印いただく。

8、 個人情報使用同意書に記した共有伝達範囲を外れる場合は、そのつど、利用者に説明了解を得、記録に残す。

9、 情報に変更ある場合は、適宜修正し、個人情報を常に正確な内容に保つ

10、 移動の際の書類携帯、情報送受信は漏えいのないよう常に配慮し
 保管は鍵のかかる書庫で保管する。夜間はセキュリティをかける
 各携帯電話・パソコンはパスワード設定し、個人データーはネットから遮断する

  (第3者提供・開示)
11、本人からの自己の情報開示の求めに応じ閲覧提供し、訂正削除を求められた場合は書面交付により応じる

12、事前に本人の同意なくして、その個人情報を本人以外の第3に提供することはない。ただし、生命保護の必要があって本人の同意を得ることが困難な場合や法令に基づく場合等、個人情報保護法第23条の規定にしたがう

13、たすけあいあさひは 個人情報保護法第23条以外の第3者提供はおこなわない。

  (廃棄)
14、規定の保管期間を終えた個人情報は契約による溶解または、事業ごみとして安全に廃棄処分をおこない、個人情報保護取り扱い責任者がこれを確認する

第23条(第3者提供の制限)  概略
①法令に基づく場合 (虐待防止法 刑事訴訟法 等)
②人の生命身体の保護のために必要がありかつ本人の同意を得ることが困難な場合
③災害時 国地方機関の事務照会

個人情報に関する説明

1.この「個人情報」とは、会員、利用者の名前、住所、電子メール等個人を特定することができる情報です。

2.収集した「個人情報」は、たすけあいあさひの事業活動のみに使用します。

3.「個人情報」当該者から変更、削除、追加等を求められた場合や開示を求められた場合、速やかに対処します。

4.特定非営利活動法人たすけあいあさひが収集した「個人情報」について、電子的に作成したデータベースは必要最小限のみを作成し、紛失、破損、盗聴などの事態を防止します。